【ミニマリスト】代用できる日用品・家具14選【モノを減らして節約】

ミニマリスト

『断捨離』は服や本など使わないモノを減らすことが一般的ですが、絶対必要と思っていた日用品や家具も、工夫すれば別のモノで代用可能です。

いつも買っている日用品を買う頻度が減るので、節約にもなります。

この記事では、ミニマリスト歴10年の私が実践している、代用できる日用品・家具14選をご紹介します。

モノを減らして上手に節約しましょう。

スポンサーリンク

代用できる日用品

まな板→牛乳パック

洗うのが面倒なまな板は牛乳パックで代用可能です。切って乾かせばまな板になります。

肉類、生野菜、火を通す野菜と用途を分ければ洗って数回使えます。

布ふきん→ペーパーふきん

ニトリのペーパーふきんが超便利です。

使い捨てですが、洗って数回使えるので経済的。私は最初は食器拭きに使って、汚れてきたらシンク周りの掃除に使い、最後に床掃除に使って捨ています。

布ふきんを洗う手間が減り、使い捨てなので衛生的です。

【ニトリ】カット式台ふきん(42カット)通販
こちらはニトリの公式通販ニトリネット、カット式台ふきん(42カット)のページです。店舗共通ニトリメンバーズカードでポイント獲得。

水切りカゴ→ペーパーふきん

食器の水切りカゴは場所を取るし、洗うのも面倒です。

ニトリのペーパーふきんを敷いて、洗ったらまずその上に置き、ペーパーふきんで拭いて収納すれば、水切りカゴは要りません。

鍋→深めのフライパン

深めのフライパンがあれば、鍋がなくてもカレーやシチューは作れます。

基本的に深めのフライパン一つあれば料理は何でもできますよ。

ティッシュペーパー→トイレットペーパー

トイレットペーパーは絶対必要ですが、ティッシュペーパーはトイレットペーパーがあれは不要です。

わざわざ買う必要はありません。

ハンドソープ、ボディソープ→固形石鹸

ハンドソープとボディソープは別々で買う必要はなく、固形石鹸で代用できます。

固形石鹸でも菌やウイルスを洗い流す効果はあり、わざわざハンドソープを買うメリットがありません。

私が買っている牛乳石鹸(赤箱)は肌に優しく、手荒れも防げます。

メイク落とし、洗顔料→固形石鹸

水で落とせる日焼け止めとミネラルフェンデを使えば、メイク落としと洗顔料は固形石鹸に代用できます。

オイルでゴシゴシとメイクを落とすのは肌に負担がかかり良くないです。

牛乳石鹸の赤箱はしっとりして洗顔後のツッパリがなくおすすめです。

ハンドソープ、ボディソープ、メイク落とし、洗顔料を固形石鹸に変えると、洗面所とお風呂のモノが一気に減ります。

ミネラルファンデは合う合わないがあるので、安いトライアルで試してみるのをおすすめします↓
 

トイレ掃除シート→トイレットペーパー

トイレ掃除用のシートはトイレットペーパーで代用可能です。

洗剤をトイレットペーパーにつけて拭けばキレイに掃除できます。

トイレカバー、マット→不要

トイレのフタやトイレットペーパーホルダーのカバー、マット類は全部要りません。

トイレには布類を置かないほうが衛生的です。

便座は冬が寒いので洗って使える貼り付けタイプのカバーを使っています。

代用できる家具・家電

炊飯器→鍋で炊ける

ご飯は鍋で炊けます。炊飯器は場所を取るし、洗うのが面倒です。

30分くらいかかりますが(炊飯15分、蒸らし15分)、慣れれば苦ではありません。

昔は炊飯器で3合炊いて冷凍していましたが、毎回鍋で炊くほうが楽だし美味しいです。

掃除機→ホウキ

掃除機はホウキで代用可能です。

掃除機はうるさいしコンセントを差すのが面倒でしたが、ホウキだと気になった時にサッと掃除できるので、部屋がよりキレイになります。

湯沸かしポッド、電気ケトル→鍋

お湯は都度鍋で沸かせばいいので、湯沸かしポットや電気ケトルは要りません。

基本的に用途が一つしかない(お湯を沸かすためにしか使えない)ものは持たなくていいです。

私は深めの鍋(メイン料理用)と小さい鍋(湯沸かし、炊飯、汁物用)の2つしか持っていません。

ベッド、敷布団→マットレス

ベッドと敷布団はしっかりしたマットレスがあれば不要です。

アイリスオーヤマの『エアリーマットレス』は超おすすめ。

床にマットレスだけでも快適だし、日中は壁に立て掛けておけるので湿気がこもらず衛生的です。

収納ボックス、椅子→収納スツール

椅子と収納ボックスを収納スツールに替えるとモノが減ります。

椅子として収納スツールを使わない時は、押し入れに収納ボックスとして入れておくこともできます。

処分は不用品回収業者に頼むとラク!

家具や家電は処分が面倒ですよね。

テレビなど家電リサイクル法により粗大ゴミに出せないものもあります。

不用品回収業者に処分してもらうのがラクです。

断捨離は勢いが大事。どうせお金をかけて処分するのなら、まとめて捨ててしまいましょう!


 

 


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへにほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました