内向型の人に読んでほしい本5選【内向型を知るために】

内向型

内向型が生きづらい一番の原因は、内向型について知らないからです。

世の中は明るく社交的な外向型中心に回っています。
内向型の性質を知り、周りに合わせず自分にあった生き方を見つけることが大切です!

この記事では、内向型を知るために読んでほしい本を5つご紹介します。

内向型について知れば、心が軽くなりますよ!

内向型の人に読んでほしい本5選

内向型を強みにする(マーティ・O・レイニー著)

内向型を強みにする

新品価格
¥800から
(2021/7/27 12:58時点)


内向型人間の教科書的な1冊。

脳の構造などの科学的な話から仕事やプライベートで内向型らしく振舞う方法まで、実用的な内容が書かれていて参考になります。

とても読みやすいので、内向型を知りたい方はまずはこの本を読んで下さい。

内向型人間のすごい力(スーザン・ケイン著)

内向型人間のすごい力 静かな人が世界を変える (講談社+α文庫)

新品価格
¥1,012から
(2021/7/27 15:29時点)


内向型に関する専門書的な一冊。

内向型についてより深く知りたい人におすすめ。

ただ、ボリュームが多く内容も濃いので少し読みにくいかもしれません。

2冊目以降に読むのをおすすめします。

内向型人間だからうまくいく(カミノユウキ著)

内向型人間だからうまくいく (祥伝社新書)

新品価格
¥924から
(2021/7/27 15:32時点)


内向型らしい働き方、コミュニケーションの取り方を具体的に知りたい方におすすめ。

著者が日本人のため、内容が身近で参考にしやすいです。

ボリュームも多くなく読みやすいため、本が苦手な方にもおすすめ。

「内向型の自分を変えたい」と思ったら読む本(渡瀬 謙著)

仕事・人間関係・人生が好転する! 「内向型の自分を変えたい」と思ったら読む本 (大和出版)

新品価格
¥1,400から
(2021/7/27 15:33時点)


著者は内向型だけど営業成績全国トップになった経歴あり。

過去の失敗やコンプレックスに共感できると共に、それを乗り越える方法を知ることができます。

内向型らしい働き方を知りたい方に特におすすめです。

もう内向型は組織で働かなくてもいい(堤 ゆかり著)

もう内向型は組織で働かなくてもいい 「考えすぎるあなた」を直さず活かす5ステップ

新品価格
¥1,232から
(2021/7/27 15:34時点)


タイトルの通り、会社をやめて働く方法を教えてくれる一冊。

この本を読めば会社以外の選択肢もあると分かり、気がラクになります。

会社を辞めたい人はもちろん、今すぐ会社を辞めようと思ってない人にもおすすめです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました